インストラクターのブログ
フィットネスインストラクター野村好美のオフィシャルブログ
フィットネスインストラクター野村好美のオフィシャルブログトップページに移動します。
ブログFiT閉鎖と新サービス「夢ブロ」のご案内

ブログ先頭ページホームページ先頭

ホーム > ペット

ペットのアーカイブ

お星様に

  • 2015-07-10(金)07:31
  • 更新日:2015-07-10 07:31

Noaです

今朝
我が家の長老が
お星様になりました

インコの、ろろちゃん。

10歳でした

ご老体で飛べなくなり
ここ2カ月くらいは
毎日しんどそうでかわいそうで…
でも大好きな麺類をおねだりする愛嬌は
昨夜まで健在でした

たくさんの幸せをありがとう

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

みーにゃん

  • 2014-02-19(水)00:45
  • 更新日:2014-02-19 00:45

こんばんわ、Noaです。

ここしばらく、重い病を患っていた愛猫みーにゃん。
月曜の朝、突然さよならが訪れました。

ひと月前に、肝臓疾患が原因で、痙攣の発作を起こして入院、ひどい発作を繰り返したため脳に障害が残り
右半身がマヒの寝たきり状態に。

動けず、一人で食べられず、注射器を使って流動食と薬を与えてました。

動けずなので、体力がどんどん落ちて、風邪を引き、ひどい鼻炎に。
口呼吸できない猫、すごく辛そうでした。
通院してもなかなか回復せず、、
苦しくて一睡もできない日が続いて意識朦朧。
最後の食事が、嚥下できず詰まってしまい、、

そのまま、お別れになりました。

みーにゃん、野良ちゃんでしたが初めての出会いは8年前。

ある日帰宅した私の足もとにいきなり現れ甘えのスリスリ。

毎日現れ、しばらくしたら裏口においてあったカゴの中に赤ちゃんを数匹産んでΣ(・□・;)チビちゃん達の里親探しを余儀なくされ、、
うちを選びうちの家族を初対面から愛した母ネコみーにゃん、また産まれちゃ困る!と、そのまま家に上げることとなったのが、なれそめ。

思えば、うちの子になるのは運命だったような、みーにゃん。

ここで生きた年月が、みーにゃんにとって、幸せであったことを願いたいです。

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

みーにゃんその後

  • 2014-01-23(木)17:17
  • 更新日:2014-01-23 17:18

こんにちわ、Noaです。

もうダメだと、思われたみーにゃんが、今回も復活しました!

てんかんのような発作を何度も繰り返し、脳に障害ができた、というのは少なからずありますが、適切な手当と投薬をしていただけたお陰で、好転してくれました。
顔つきも元のようになり、えさも食べ、なにより発作もおさまり、昨日退院できました。

脳に障害、というのは、端々に見られます。
まるでネコが変わったみたいです。

足取りがなんかヘン、内股へっぴり腰です。
慣れてるはずの我が家の鳥に猛烈に反応するように。野生みたい。
鳴き方が変わりました。
その他、??、と思える小さなあれこれありますが、落ち着いてるし、ギュゼルのそばにも、居られます。

主治医の先生に、本当に生命力のある子だ、と言われました。
昨日は先生が朝出勤したら、みーにゃんの顔つきがころっと変わっているのにびっくり仰天して、タイムカードも押し忘れたそうな^^;そのまま昨日夕方に、無事退院となりました。

4泊5日で、またまた高額医療費となりましたが、とにかく元気になったことを感謝してます!

みーにゃん

  • 2014-01-19(日)17:46
  • 更新日:2014-01-19 17:46

こんばんわ、Noaです。

一昨年、体調を悪くして一度生死の境をさまよった我が家の猫みーにゃん。
薬が効いて、しばらくは元気だったけど、
昨日、わたしが講習会を受講中に、「突然ひきつけをおこしたから病院に連れて行く」と、家からメール連絡が。

そのまま入院になり、今も病院で点滴をつけたままです。
前回とは由来の違う病気です、今度はアンモニアの数値が異常になり、腎臓と肝臓のダメージがすぐ疑われました。
昨日段階では、運んだ主人も、受け入れた先生も、もうダメかもと思ったそうですが、また今度も踏ん張りましたみーにゃん。少し安定したんです。

ただ、、

朝の診察時間を待ち、面会しに行ったら、何度もひきつけを起こしたからか、脳にダメージを受けたようで、家族の顔も声もわからなくなっていました。瞳孔もずっと不安定に閉じたり開いたり。よだれも止まりません。

今夜、肝臓のエコーと検査をするらしいですが、その結果次第で、今後回復の可能性があるかどうかが、わかるそうです。

脳障害もどの程度なのか。
家族がわからなくなっちゃったのが、かわいそうです。。
以前なら、面会に行けば、家族の声が聞こえただけでみゃーみゃー泣いて必死に家族を呼びました。
もう、人や音に怯えて固まり、私や主人の呼びかけにも顔を見ても全く反応せず。

なんとなく、もう、覚悟はできてるんですが、、

少しでもみーにゃんが辛くない状態で時を過ごさせてあげたいと、願うばかりです。

春だし、とうとう

  • 2013-03-30(土)23:21
  • 更新日:2013-03-30 23:21

こんばんわ、Noaです。

また、新しい家族が増えました

昨年、かわいがっていた文鳥のモンちゃんを亡くし、悲しみに暮れていたのですが・・・・

春になり、ヒナちゃん売り出しも最盛期。

見てしまうと、ヒナの頃のモンちゃんを思い出し、悲しみより母性がウズウズしてきます。

ビビッとくる出会いがあれば、買うつもりで、何度かあちこちのショップに足を運んでいましたが・・・

今日は、とうとう連れて帰ってきました

白と桜のペア。
ヒナ的には、ギリギリ、もう飛べちゃいます。
同じペアで1週間ちいさい旬の子達がいましたが、もし売れるなら、おそらく小さい子達。

ということで、私は大きい方のこの子達を、頂いてきました。

かわいい(*´`)

やっぱり文鳥、来て数時間でもう、手のひら大好きです。
明日は休みだから、いっぱいスキンシップするぞ(*≧∀≦*)

ホーム > ペット

カレンダー
« 2017 年 5月 »
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
QRコード
サイト管理
フィード

ページの上部に戻る